TOP> 会社情報> 社長挨拶

社長挨拶



当社は1948年にボールベアリング部品製造工場として創業し、
世の中に必要とされる「ものづくり企業」になるよう
日々技術を磨いております。

近年、中小企業を取り巻く環境は以前にもまして厳しいものとなっております。
ものづくりの市場は東南アジアを主に海外へと流出し、加えて、原材料の値上がり、原油価格の高騰等、逆風は強まるばかりであります。 しかしながら、我々の仕事がなければ日本の産業は成り立たない、という自負が私どもにはあります。

  ・国内でのものづくり、という地の利を活かした迅速な対応
  ・海外の市場では真似のできない、高精度製品の制作を得意とすること
  ・技術とプライドを兼ね備えた従業員を有すること

このような優位性をもって、この逆風に立ち向かう所存であります。

また、現在の状況に胡座をかくこと無く、更なる設備と環境の整備、従業員の教育に励む所存であります。
皆さまには、今後ともなお一層のご理解、ご支援を賜りますよう、どうぞよろしくお願い申し上げます。

代表取締役 梅田靖治

会社情報へ

ページトップへ戻る